◆ライオンズクラブって?



ライオンズの誓い
 われわれは知性を高め、友愛と相互理解(寛容)の精神を養い、平和と自由を守り、社会奉仕に精進する。
ライオンズクラブのスローガン
 Liberty, Intelligence, Our Nation's Safety. ( 自由を守り、知性を重んじ、われわれの国の安全をはかる。)
ライオンズクラブのモットー
 We Serve (われわれは奉仕する)
ライオンズの活動紹介
 ライオンズクラブの最も大きな特徴は、地域の発展と、文化の向上をはかる為に、 会員が一致団結して、さまざまな社会奉仕活動を行っていることです。 クラブのモットー『We Serve』(我々は奉仕する)にもあるように、私達は自ら の身体を動かして社会に奉仕することに大きな意義と誇りを持っています。
ライオンズ道徳綱領
 自己が正当に受けるべき権利として事業の成功を求め、もしくは利益を要求 すること。然しながら、不公平な利益獲得のため、疑わしい所業を成してまで利益や成功を求めてはならない。
 事業を遂行するに当たっては他人の事業を妨害せざることを念頭に置き、 顧客あるいは取引先に忠実であると共に自己にも真実であること。
 世人に対する自己の立場の権利、又は道徳に疑念を生じた場合は、常に自己を犠牲にしても解決すること。
 手段ではなく、目的としての友情を見ること。真の友情とは、奉仕の行為に基づくものではなくて、その精神を汲んで奉仕をする以外に何物をも要求しないものである。
 公民として国家及び市、町、村に対する義務を忘れず、変わらざる忠誠を言葉に行動に表し、時間と労力とを惜しみなく捧げること。
 不幸な人には同情を、弱い人には助力を、又貧しい人には物を与えて世の人を援助すること。
 批評は注意深く、称賛は惜しみなく、然して、逞しき建設をなして、決して破壊せざること。
ライオンズクラブの目的
 世界の人々の間に相互理解の精神を培い発展させる。
 良い施設と良い公民の原則を高揚する。
 地域社会の生活、文化、福祉及び公徳心の向上に積極的関心を示す。
 友情、親善、相互理解の絆によって会員の団結とクラブ間の融和を図る。
 政党、宗派を除いて、いわゆる公共の問題を充分かつ自由に討論できる場を設ける。
 各職域における能率と道徳心水準の向上を専らとして、各会員に対する経済 的利益を意図せざること。特定の政党は支持しない。


トップページへ